Aug 31, 2007

Aug 30, 2007

Aug 29, 2007

Aug 28, 2007

Aug 27, 2007

Aug 26, 2007

Aug 25, 2007

Aug 24, 2007

Aug 23, 2007

Aug 21, 2007

遠くまで

ふと遠くの人を思い出し、頭の中で手を振って呼んでみた。
遠すぎて届かない。そんなにも遠くにぽつりと僕はいる。
寂しさとは違う変な気分の後、届けたいな、とただ思った。
僕がここにいるということを、届けたいな、と思った。
たぶん、絵を描くことで。

la chute

Aug 19, 2007

Aug 18, 2007

Aug 17, 2007

Aug 16, 2007

une scène


ちょっとこういうのはパステル系では描きにくいな。絵の具だなあ。

Aug 15, 2007

Aug 14, 2007

世界

日常がある。血と肉がある。すぐ隣にあって続いている。時間が流れている。
そんなことじゃなかろうか。ああ、うまくことばにできない。
でも、そういうことじゃなかろうか。

le petit feu


常に頭をふにゃふにゃにしておくことは案外難しいね。

Aug 13, 2007

Aug 12, 2007

Aug 9, 2007

Aug 8, 2007

Aug 7, 2007

Aug 6, 2007

フランス語

フランス語の早とちり、理解力のなさには悲しいものがある。
悲しいものがある、、、。ちゃんと聞き直そう、自分。
ていうか早とちりだったら間違いに気づいてないよ。久々に自己嫌悪だわ。

du bruit

Aug 4, 2007

Aug 3, 2007

Aug 2, 2007

Aug 1, 2007